KANSAI UNIVERSITY
  • 関西大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス
  • キャンパスマップ

関西大学長 楠見晴重

  関西大学は、平成19年度グローバルCOEプログラムに申請したプログラム「東アジア文化交渉学の教育研究拠点形成」が人文科学分野で採択されたことを受けて、同年10月、文化交渉学教育研究拠点(ICIS)を設置し、平成20年4月には、主に本プログラムの教育機能を担う組織として文学研究科文化交渉学専攻を開設しました。

  ご存知のとおり、グローバルCOEプログラムは、グローバルな舞台で活躍できる人材、世界をリードする創造的な人材を育成して、国際競争力のある大学づくりを推進することが、最大の目的とされています。まさに本プログラムは、こうした大きなビジョンに基づいて、綿密に打ち立てられた本学の一大事業であります。

  本学における長年にわたる教育の成果と研究の蓄積に依拠しつつ、関西大学ならではの特色あふれるこの拠点から、21世紀の世界に大きくはばたく有用な人材の育成に向けて、学長として全力尽す覚悟であります。

  皆様からの温かいご支援を賜りたくお願い申し上げます。

関西大学長 楠見晴重